12/22のツイートまとめ - アフィリエイトは、( ・∀・)イイ!!副業だ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/22のツイートまとめ

kuboyan32

ただし、拭き取りタイプは注意が必要!拭き取る刺激で肌を傷めないよう、優しい力で使います。
12-22 23:17

刺激の強いクレンジング剤が悪いってわけじゃなさそう・・要は使いどころか?濃いメイクをしっかりした日は、オイルタイプや拭き取りタイプが向いているんだって♪水に強いアイメイクも、しっかり取り除いてくれるのが特徴。
12-22 21:17

中程度のメイクしている方は、泡タイプやミルクタイプなどがおすすめ!まぁ、そんなに化粧濃くないわよって方にですね・・自分は化粧濃いに入るのかなぁ(ーー;)
12-22 19:17

薄いメイクばかりしている方は、洗顔料の弱いジェルタイプやクリームタイプでOKってことか(^_^;)
12-22 17:17

乾燥肌や敏感肌は・・肌への負担の小さい洗顔料の弱いジェルタイプやクリームタイプがおすすめ!洗浄力が弱い分、刺激を小さく済ませることができます。ただし洗浄力が弱い分、汚れが残りやすいことにも注意が必要!
12-22 15:17

拭き取りタイプが一番肌に負担がかかるんだね(;´Д`)使ってたな~ 洗浄力が強いほど、肌にかかる負担も大きくなることを覚えておこう!
12-22 13:17

自分の肌に合ったクレンジング料を見つけるために・・それぞれの特徴を押さえよう!ジェルタイプ(洗浄力:小)→クリームタイプ(洗浄力:小)→泡タイプ(洗浄力:中)→ミルクタイプ(洗浄力:中)→オイルタイプ(洗浄力:強)→拭き取りタイプ(洗浄力:強)
12-22 11:17

肌に合ったクレンジング料を選ぶことが、大切です。肌の弱い人には洗浄力の弱いものが向いています。濃いメイクをしているのなら、しっかり洗浄力の強いクレンジング料が必要。
12-22 09:20

クレンジングは当たり前に、当たり前のことをするだけ!メイクを落とすのは、クレンジング剤の専門。皮脂や毛穴の汚れを落とすのは、洗顔料の専門です。目指せ肌きれい(#^.^#)
12-22 07:20

クレンジングで欲張るのは、肌を傷めるもとです。強力なタイプのクレンジング料であろうと・・メイクが浮けば、さっと洗い流しましょう。これがクレンジングの鉄則かも?
12-22 05:17

---------------------------------------------

いつも応援ありがとうございます。
人気ブログランキングに参加しています。
クリックして頂くと「ポイント」が加算されてランキング順位が上がります。
できるだけ多くの方に、私のブログを知って頂きたいのでクリックをお願いします。
FC2ブログランキング

人気ブログランキングへクリックをお願いします。
---------------------------------------------

あまりごしごしすると、せっかく浮いたメイクの一部が毛穴の奥に入り込み、再び肌を汚してしまうことも?私やってたわ・・( ´゚д゚`)アチャー
12-22 03:17

そもそもクレンジングで、毛穴の汚れまで落とすべきではありません。メイクと一緒に毛穴の汚れまで落とそうとすると、ごしごしした動きになりやすく肌への大きな負担になるというのが理由。
12-22 01:17

記事がお役に立ちましたら「携帯アフィリ倶楽部」の応援をよろしくお願いします。
クリックして頂くと「ポイント」が加算されてランキング順位が上がります。
できるだけ多くの方に、私のブログを知って頂きたいのでクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。